内に秘めた剛さと美しさがすてきなステップワゴン

ホンダのステップワゴンをご存知でしょうか。
ミニバンながらも堂々とした風格が剛さとその存在感を示します。

そして、大人を感じさせるような美しいスタイルは見る人、乗る人を魅了するでしょう。
ボディカラーは深みがあり、その名の通り森を感じさせるようなフォレスト・グリーン、そしてブルーホライゾン・メタリックは暖かさと高級感を感じさせます。
さらにプラチナホワイト・パールはその名の通り、上品な輝きがパールのようです。
お好みでカラーを選びましょう。

驚きの加速と低燃費

ステップワゴンはハイブリット車とガソリン車があります。
ハイブリット車はクラス最高レベルの低燃費です。(25.0km/h 20.0km/h)

ガソリン車は1.5LのVTECターボエンジンを採用しています。
このエンジンは小さく低燃費です。
そして、ターボでパワーをプラスしますから、燃費性能、静粛性、を高い次元でバランスよく含ませることができます。
このことから、多人数が乗っている車でも、走り始めの低速時からターボが働くのです。

その結果、パワフルな速度が実現できると言うわけです。
運転していても気持ちいいでしょう。

予防安全性能

ステップワゴンはセーフティ・サポートカーSに該当します。
以下に、セーフティー・サポートカーについてご説明いたします。

政府が交通事故防止対策の一環として普及啓発しているセーフティー・サポートカーです。
交通事故の発生防止、被害軽減対策の一環として、国に奨励しているコンセプトで、最近多発する高齢者ドライバーによる事故もこうした車が作られた背景にあるでしょう、
自動ブレーキ等の安全運転装置が搭載され、ドライバーの安全をサポートします。
セーフティー・サポートカーSは自動ブレーキのみでなく、高齢者に多い踏み間違いを防止する機能が搭載された車です。

ステップワゴンには、その他にレーダーとカメラを融合した先進的な安全運転システムもあります。
ミリ波レーダーと対象の形や大きさの識別に優れた単眼カメラを融合した高機能なもので、安心、安全をサポートする「ホンダセンシング」を搭載しているのです。

ゆとりのキャビン

室内は頭上、前後、左右と余裕たっぷりになっています。
それは、人を中心に考えるHondaの思想が息づくキャビンスペースでしょう。
「メカのスペースを最小に、人のスペースを最大に」という言葉が室内に生きています。

無駄を省いたレイアウトながらも。快適さを忘れないというHondaの理念は運転する人、乗る人を快適にしてくれるでしょう。
このように快適なステップワゴンですが、事故に気を付けて、安全運転を心掛けましょう。