三菱自動車公式中古車情報サイト「MC net」

三菱自動車公式で行っている中古車買い取り・販売のサービスが「MC net」です。

こちらは三菱のUCAR制度により品質を保証した中古車を販売するもので、サイト上では最新の中古車情報を検索できるようになっています。
店舗での買い取りは「三菱クリーンカー」で行うこととなっており、通常の三菱系ディーラーの看板に一緒に緑色の看板が掲げられています。

「MC net」では最寄りの三菱クリーンカーの情報を探せるだけでなく、そのまま店舗を選んで買い取りのための相談・依頼ができるようになっています。
サイト上での申込みでは、「お試し査定」と「ご来店予約」の2つから選ぶことができるので、まず愛車が現在どれくらいの価格で売却が可能かを知るということにも利用が可能です。
基本的には三菱車の買い取りとなりますが、他のメーカーのものも受付が可能となっているので、気軽に問い合わせをしてみてください。

特徴的なのが申込時に「アピールポイント」を自由に記載できるということで、大切に乗ってきた自動車だからこそ高く買い取ってほしいという意気込みを伝えられます。
買い取りの流れとしては入力内容を確認をすることでそれぞれの店舗に送信されるので、来店もしくは見積もりで返事を折り返し受け取ることになります。

買い取り時の3つのサポートで安心

三菱の買い取りでは、それぞれの店舗で買い取りをする時3つのサポートが約束されています。

まず「査定のプロによる正しい評価」があり、こちらは持ち込んだ自動車に対してプロの目で状態を細かく調べてくれます。
次に「手続きをサポート」ということで、買い取りに際して発生する手続きや書類の作成についてスタッフが責任を持って代行してくれるのです。
最後に「頼れるスタッフ」ということで、初めて買い取りをする人やあまり自動車に詳しくないという人にも丁寧にしくみや金額についての説明をしてくれます。

さらに愛車を高く売却するためにはどういった点に注意をすればよいかというアドバイスもしてくれるので、見積もりを依頼する前にちょっと目を通してみるとよいかもしれません。

なお「三菱クリーンカー」では、買い取った中古車は「三菱UCAR」制度による5つのポイントで整備・点検をして、ユーザーに引き渡しをすることとなっています。

UCARでの3つのグレード

三菱認定「UCAR」では、三段階のグレードで中古車販売をしています。
この段階は車齢や走行距離、メーカー、さらに独自の基準による認定制度で、最も状態がよいものは「UCARプレミアム」として「ダイヤモンド保証」という3年間の保証対象です。

引き渡しをする時には車輌評価書として詳細を記載した書類が添付されることになるので、状態がかなり細かくチェックされます。